香港の子供も日本と一緒

d0154257_1161610.jpg今日は子供向けのイベント「CO-CO !13周年動漫嘉年華」を見に行ってきました。
これは日本の子供向け雑誌「コロコロコミック」のような香港の雑誌「CO-CO!」が、主宰しているイベント。「CO-CO!」はおもちゃやゲーム、漫画やアニメの情報が満載なんですが、香港でも子供達に大人気なので、このイベントは子供達には外せない大事なイベントのようです。
旦那さんと一緒に、会場のある荃灣(Tsuen Wan)駅まで地下鉄のMTRを乗り継いで行ったのですが、肝心の建物の名前を確認していなかったので、まずは一番駅に近い「新の城」と看板を掲げた南豊中心 に入ってみました。なぜなら若者が吸い込まれるように多数入っていくから。
ちょっと古いそのビル内は、小さな店がアメ横のようにひしめき合っていて、安い女性用衣料品や携帯電話などが売られていました。そこを通り抜け隣のビルへと移ってもまだ会場を探す事は出来ませんでした。
どうやら「新の城」へは行かず駅からまっすぐと続くデッキを歩くと、自然と会場のある 愉景新城(ディスカバリー・パーク)へ行く事が出来たようです。
またしても、ちょっと遠回りをして景色を楽しんでから(負け惜しみ?)会場へ着くことになりました。そこには小学生を中心としたKIDSの親子連れがい〜っぱいいて、ビックリ。ガンダムやベイブレード、ミニ四駆(のようなもの)など、日本でもお馴染みのおもちゃがこれまたい〜っぱい。行列を待ちきれない子供達は、その場でベイブレードを広げ「ゴー! シューット!」と始めてしまうなど、思い思いに楽しんでいるようでした。
d0154257_030332.jpg

d0154257_0334059.jpg
イベントを一通り見た後は 愉景新城(ディスカバリー・パーク) の中をざっと見て帰る事にしました。ビルの中にいる時は冷房で涼しいのですが、ひとたび屋外に出ると蒸し暑くてたまりません。荃灣(Tsuen Wan)駅につくと早速飲み物を購入。 鴻福堂 HUNG FOOD TONG 川貝杏仁露飲品 を買ってみました。真っ白なペットボトルはちょっと異様でしたが、中身もちょっと変わっていました。ドロドロでざらざらな杏仁豆腐、って感じで美味しかったのですが、ノドにねっとりのへばりつくような感じがして、返ってノドが乾いたかも。

この後、折角なのでMTRを乗り換えて ランタオ島 へ行って見る事にしました。この島は香港国際空港香港ディズニーランド寶蓮寺(ポーリンジ) があるところです。でも、そのレポートはまた明日。お休みなさい。
[PR]
by m_suneya | 2010-05-09 01:11 | 趣味

2010年、初めての香港で海外生活をする事になった主婦が、気になったことを気ままにひとりごちます。


by m_suneya