日本のお米は、美味しい!

香港でも日本の米が買えるので、非常に助かっています。
つい先日までは、パールライスの「あきたこまち(無洗米)」も、一番近くのスーパーで買えてました。

ところが、最近そのパールライスを見かけなくなってしまいました。
お米は重たいから、なるべく近くのスーパーで買いたいのですが、困りました。
そこで、カリフォルニア産なんだけど「プレミアム短粒種使用」の「田牧(たまき)米」を見つけました。
d0154257_2273231.jpgこれが日本のお米に実に良く似ているんです。しかも軽洗米。どんだけ軽く洗えば良いのか、今ひとつ解りませんが、炊くのに困る事はありません。
炊きあがりの香りもそこそこ良いし、しっとり柔らかく炊けます。そりゃあ、日本のブランド米に比べたらかわいそうですが、そんなにグルメでもない私たち夫婦が日常に食するには、全く問題ありません。

香港のお米はやはりちょっと細長いんですが、レストランで食べる限り、見た目は日本のご飯とさほど変わりません。
ですが、炊き方が違うのでしょうか? ちょっとぱさぱさで、固めなんですよね。しかも、クセのある独特の香りがするんです。
これがどうも苦手で、ついつい、「もっと美味しく炊けていれば、臭いも気にならないかもしれないのに…」とぶつぶつ言いながら食べるんです。(結局食べるんですけどね)

まあ、とにかく自宅のご飯は美味しいお米に限ります。早く日本のお米の入荷が復活しないかな♪
[PR]
by m_suneya | 2010-06-25 22:14 |

2010年、初めての香港で海外生活をする事になった主婦が、気になったことを気ままにひとりごちます。


by m_suneya