香港秋のファッション?

日曜日から香港はまたお天気が良くなり、今日(9日)は26℃まで上がりました。
全く、秋になったと思ったらまた暑くなって、一体いつになったら気温が落ち着くのか、検討も付きません。

d0154257_1484323.jpg今日買い物に行った海港城(ハーバーシティ)は、いよいよクリスマスシーズン用の飾り付けになっていました。

入口の飾り付けは完了しているようですが、そこへ続く海沿いのアプローチがまだ作業中でした。
きっと完成したら、夜には派手なイルミネーションでクリスマスを盛り上げることでしょう。

d0154257_149475.jpg

と、気持ちはクリスマス、寒い冬になりがちです(他にも街の中のイルミネーションは、クリスマス仕様になって来ています)が、街ゆく人たちを見るとそのファッションにとっても違和感を感じます。実に様々な装いなんです。

前にも書きましたが、暑くてもオシャレな女性はロングブーツを履きます。それは今もそうです。それに加えて、男女問わずジャケットを羽織る人、薄手のトレンチコートを羽織る人、日本の秋くらいの装いの人を多く見かけるようになりました。これは納得出来ます。でも、可愛いファー付きのショートブーツを履いた女性の女友達は、裸足にミュールだったり、子供をあやしている若いお母さんは、薄手のワンピースにサンダルだったり、欧米人(恐らく観光客)に至っては、半袖Tシャツの人もいます。同じ環境下にいるはずなのに、実に様々なファッションの人がいて季節が分からなくなります。
さらには、上半身はトレンチコートを羽織ったりして秋なのに、下半身は7分丈のパンツでサンダルという女性、貴方は寒いの?暑いの? と問いただしたくなるようなファッションの人もいます。

今の香港は朝は涼しいです、でも昼になると気温が上がって暑くなります。なので、洋服選びはとっても難しいと思います。(私も毎朝悩みます。)
だからなのでしょうか、みんな自由に着たい服を着ている、って感じがします。周りの目を気にしたり、流されやすい自分としては、目からウロコです。
でも、上半身と下半身で季節が違う服装はやっぱり理解できないですけどね。
[PR]
by m_suneya | 2010-11-10 01:55 | 生活

2010年、初めての香港で海外生活をする事になった主婦が、気になったことを気ままにひとりごちます。


by m_suneya