荷作りからの現実逃避で、香港を振り返る

今日も香港は晴れてくれました。只今の気温は19度、過ごしやすいです。

香港生活も残す所あと10日あまり。ちょっぴりセンチになって、これまでの写真を見直したりしています。←って実は、荷作りからの現実逃避!
部屋の中は中途半端に中身が入った段ボール箱で、生活空間を圧迫し始めています。こうなると旦那さんが出張中でよかったかも。
あっちを片付けこっちを片付けと、思いつくままに手を付けるからむしろ散らかして、狭い部屋がもっと狭くなってますから。
でも、まだ10日ありますから。。。って言っていると、すぐ日は経っちゃうんですよね。はぁ〜(-。-;)。

でも、以前に撮ってブログにアップしていなかった写真もいくつかあるので、この際香港の思い出としてアップしようと思います。

d0154257_12383114.jpg
まずは、工事現場の「ご迷惑をお掛けしています」看板
香港は正にクラッシュ&ビルドの繰り返しの街。年中どこかで工事をしています。大抵は道路工事。歩道をほっくり返してる事もシバシバ。そんな工事現場で必ず見かけるこの看板。日本でも同様にヘルメットを被った作業員が頭を下げている看板がありますが、こちら香港では、両手を額に当てて「ご不便をお掛けしています」。
所変われば、挨拶の仕方も変わるんですね。

そして歩道脇に良く見かけるのが、こちら。何だと思います? 左が車道側から見た所、右が歩道側から見た所です。
d0154257_1239919.jpg
これ、パーキングメーターなんです。土地の狭い香港、車道のあちこちにこういったパーキングメーターが設置されています。
支払は、持っていない香港人はいないんじゃないかと思われる、オクトパスカード。他にもショッピングモールなどにある駐車場も、クレジットカードの他にオクトパスカードが使える所が多々あります。自家用車で出かけるからと言って、オクトパスカードを忘れちゃダメなんですね。

d0154257_12394924.jpg
そして街を警ら中のおまわりさん。これは夏に佐敦(ジョーダン)で撮ったのですが、腰には無線機と拳銃。これは日本と同じですね。

d0154257_12402693.jpg
でも、香港らしいと思ったのは、それらと一緒にマイボトルも腰から下げている事。香港の夏は熱いですからね、水分補給は大事です。
そう言えば、昨年4月にロサンゼルスに行った時、空港近くの道路を警備していたアーミー(重要人物が到着するとかでたくさんいました)も、腰からマイボトルを下げていました。これはもはや常識なのかしらん?

おまわりさんと言えば、銅鑼灣(コーズウェイベイ)で、白バイを間近に見ることが出来ました。
d0154257_12432457.jpg
私の中では香港の白バイのイメージは、ジャッキー・チェンの映画「ポリス・ストーリー」。まさにそのまんまって感じで、とっても嬉しかったです。
d0154257_12413199.jpg
ちなみに、「HONDA」のバイクでした。

d0154257_12435615.jpg
同じく銅鑼灣で見かけたトラムの行列。次々と来るトラムが信号待ちで、こんな数珠つなぎとなっていました。

それから、これまでのブログの中で散々出て来たMTR。その車内を先日やっと撮影できました。
d0154257_1244222.jpg
なんとも座りにくそうな椅子でしょ? 堅いし冷たいし、キチンと座っていないとズルズルお尻が滑ってしまいます。
優先席もありますが、全く同じベンチ。
でも、香港人は器用に座っているんですよね。これも慣れでしょうか。
車内及び駅構内は飲食禁止。この手の看板は頻繁にありますが、こんな看板もありました。
d0154257_12452297.jpg
「スリに注意!」と言った所でしょうか。
比較的治安の良い香港ですが、やはり油断は禁物ですね。

と、まずは香港の思い出第一弾としては、こんな所で。
さて、片付けを始めますか、どっこいしょ。(←あっ!ヾ(℃゜)言っちゃった!)

…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…
  いつもご愛読、ありがとうございます。m(_ _)m。
 にほんブログ村の人気ランキングに参加しています。
 よろしかったら、クリックして頂けると嬉しいです。
           ↓↓↓
   にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

[PR]
by m_suneya | 2011-02-10 12:56 | 生活

2010年、初めての香港で海外生活をする事になった主婦が、気になったことを気ままにひとりごちます。


by m_suneya