タグ:イベント ( 4 ) タグの人気記事

生憎の雨模様でしたが、今日は久々に海港城(ハーバーシティ)へ買い物に行って来ました。
(↑荷作りはどうしたんだ?と言われそうですが。。。)
何せ、旦那さんへのバレンタイン・チョコレートをまだ買ってませんでしたので、f(^_^;。
幸いなことに海港城(ハーバーシティ)の「Chocolate Trail 2011」は20日までやっているということだったので、またチョコレートのウサギたちに会ってきました。
で、さっさと買い物を済ませて、自分の買い物に走ります。アメリカ西海岸にはユニクロが無いと聞いていたので、取り敢えずユニクロへ。(ブランドショップは興味がありませんのでf(^_^;)。すっかり春物、しかもお安いので助かります。でもこれもすぐに梱包しなくては。。。

そして、海港城(ハーバーシティ)内のCitySuperのフードコートでお昼ご飯。ここも久しぶりです。安くて手軽で助かります。
まだ食べた事の無かったベトナム料理店をチョイスして、商品サンプルを見ながら、番号でベトナムソーセージの生春巻き丼、みたいなものを注文。楽チンです。
でも、店員さんが何か言っていたみたいですが、よく分からないので笑ってごまかします。
で、受け取ったのがこちら。
d0154257_19553149.jpgあれ? 商品サンプルでは、どんぶりの上に生春巻きが乗っていたのに別皿?。しかも、丼にはスープ? う~ん、またやってしまいました。商品サンプルを見ておきながら、どんぶり物と勘違いしてしまったようです。だから、店員さんが何かしきりに言ってくれていたんですね。
まあ、それはそれ。言葉もろくに通じないんですから、これくらいはご愛敬で。(←結局1年近く香港にいても、広東語も英語もろくに理解出来ていません。)
生春巻きも、スープかと思ったフォーも美味しかったので、問題ありません(^_^)v。

そして、帰りにフェリー乗り場近くをうろうろしていたら、こちらを見つけました。
d0154257_1956597.jpg
Hong Kong Walker」もちろん、広東語版。いや~、撮り下ろしでは無いにしても、木村拓哉が表紙の香港版雑誌を見つけるとは驚きでした。
しかも、お値段がHK$8(約80円)! 激安です。本当はHK$20(約200円、それでも安!)のところ、体験価格って事らしいです。
後ろの方でしたが、ちゃんと映画「宇宙戦艦ヤマト」の紹介記事があって、映画のチケットやポスターの読者プレゼントまでありました。

そんでもって、こんな広告も発見。
d0154257_1956338.jpg日本でオタクの方々が集うイベント「C3」の香港版開催のお知らせです。
(ちなみに日本の「キャラホビ2011 C3XHOBBY」についてはこちらでどうぞ)
「そっかー、3月にあるんだよね~。香港の人も日本のアニメとか漫画とか好きだから、きっと喜ぶんだろうな~。」
なんて、のんきに眺めてましたけど、こうやって、日本のアニメや漫画がどんどんと香港に浸透していくんですね。。。。
オタクは世界を繋ぐ?



…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…
  いつもご愛読、ありがとうございます。m(_ _)m。
 にほんブログ村の人気ランキングに参加しています。
 よろしかったら、クリックして頂けると嬉しいです。
           ↓↓↓
   にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

[PR]
by m_suneya | 2011-02-15 20:05 | 趣味
d0154257_14344943.jpg先週の金曜日(12/17)から「GUNDAM EXPO 高達世紀展覧2010」(http://expo2010.bandai-asia.com/)が始まっていると聞き、土曜日に紅磡站(ホンハム駅)前にある「國際都會(The Metropolis)」に行ってきました。

d0154257_14355116.jpg
だけど、正面の特設会場のゲートには布が掛けられ、バリケードまでありました。そこの貼られていた注意書きが右側の写真。
何かあったみたいで、「一時中止」ということになっていました。
けど、そんなことはお構いなしのようで、ガンダムファンは特設会場中の展示を自由に堪能していました。
d0154257_14363245.jpg
この大きなユニコーンガンダムの他にも、立像があと2体くらいあったのですが、そちらはゲート同様布が掛けられ見ることは出来ませんでした。
d0154257_14535782.jpgその他には、静岡工場の「BANDAI HOBBY CENTER」の写真を掲げたミニシアターがあったのですが、中では何も上映されていませんでした。
これが「一部中止」ってことだったのかな?

d0154257_14381211.jpg
人気だったのは、プラモデルの完成品が並んだショーケース。立派なカメラを持ったファンが終始写真を撮っていました。
d0154257_14383380.jpg
その隣には、今回のEXPOで販売されている会場限定商品のショーケース。

d0154257_1439829.jpg
上から見た特設会場の全体像はこんな感じ。特設ステージもありました。

d0154257_14394327.jpg
限定商品などの物販が行われていたのは、特設会場の右手奥。日本料理店「梁山泊」の前。(この「梁山泊」、ちゃんとした日本の居酒屋メニューが美味しくて、夫婦で時々食べに行きます。)
そして、大量のガンプラが「熱賣中」!でした。旦那さん曰く、トイザらスよりも安いかも、との事でした。
d0154257_14401582.jpg
こちらも上から見ると、こんな感じ。若いお兄さんが多いのは分かるんですが、お父さんと小学生の娘とか、カップルとかもたくさん見かけたのがちょっと意外でした(日本なら珍しくないかも知れませんけど)。ガンダムは香港にすっかり浸透しているんですね。すごいな〜。

d0154257_14405352.jpg
その上のフロア(Level 8)では、ガンダムのガードゲーム大会が盛んに開かれていました。なんて言うカードだったかな? 旦那さんに聞いたんだけど忘れちゃいました。スミマセンm(_ _)m。

d0154257_14412445.jpg
下のフロア(Level 7)に戻って、特設会場の左手奥へ行くと、ガンダムのプラモが当たるくじや、ずら〜っと並んだガシャポンがあって、なかなか壮観でした。
写真の手前側、左右に10台ずつあるガシャポンはオクトパスカードが使えるタイプ。でも、それ以外はコインが必要なので、写真の奥ではスタッフが両替屋さんとなって対応していました。
ちなみに、ガシャポンはガンダムだけじゃなく、ワンピース仮面ライダー、女の子向けの可愛いものと多種多様でした。

そして、こんなゴミ箱を発見。カラになったカプセルのみを回収する専用のゴミ箱です。
そう言えば最近、黄埔(ワンポア)でも時々いつもの紫色のゴミ箱に代わり、金属やプラスチック(だったかな?)を分けるような3個セットのゴミ箱を見かけるようになりました。資源ゴミだけでも回収しようとしてるのかな?
香港でもゴミの分別が徐々に始まっているようです。

それから、「GUNDAM EXPO 2010」は2011年1月2日までやっているそうなので、興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。


…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜……
 いつもご愛読、ありがとうございます。m(_ _)m。
      身の程もわきまえず、
にほんブログ村の人気ランキングに参加しています。
よろしかったら、クリックして頂けると嬉しいです。
      ↓↓↓
   にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
   にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

[PR]
by m_suneya | 2010-12-22 14:55 | 趣味

ACGHK 2010

7月30日から香港で始まった「ACGHK 2010 香港 動漫電玩節」
香港最大のアニメやおもちゃのイベントだそうで、今回で12回目。昨年は65万人の来場者があったそうです。
8月3日(火)まで香港會議展覧中心(HKCEC New Wing)で開催されていているんですが、
その初日の昨日、早速見に行ってきました。

行く前に朝のテレビのニュースで既に、開場前の行列が報道されていて、香港も日本と同様、アニメやおもちゃ好きな人が多いんだと実感。

d0154257_18481717.jpgさて、会場はこちらの香港會議展覧中心(HKCEC New Wing)。以前灣仔から乗ったスターフェリーからの写真です。

d0154257_18495666.jpgさすがに昼過ぎでしたので、朝のニュースほどの行列はありませんでしたが、入り口付近でもコスプレした人を多数見かけ、既に買い物を済ませた人達ともすれ違いました。


d0154257_18524417.jpg
中に入ってビックリ。いきなり身動きが取れないほどの、人混み。
ビッグサイトのような広いコンベンションセンターのはずですが、大勢の若者で埋め尽くされていました。
コスプレも多種多様。侍風あれば、萌え系キャラあり。ゲーム系ももちろん。コスプレのコンテストも行われていました。


d0154257_18563466.jpg色々なおもちゃメーカーも出展していて、「アイアンマン2」や「スター・ウォーズ」の等身大フィギュアや、「トランスフォーマー」の着ぐるみなどアメコミ系のキャラもたくさん。


d0154257_18593553.jpg
もちろん、日本のおもちゃメーカーも出展。バンダイのブースではMADE IN JAPANを大きく打ち出した「GUNPLA 30th Anniverary」で、たくさんのお客さんを集めていました。
写真中央は、2mもある大型の高達(ガンダム)「ユニコーンガンダム」。
もうひとつのブースでは「聖闘士星矢」「SDX」などの「TAMASHI NATIONS」レーベルの展示があり、人気を集めていました。
d0154257_1964274.jpg
そのお隣のブースでは、ガンプラの販売コーナーや、ガンプラコンテスト「香港高達模型王大賽2010」の参加作品の力作が展示されていました。
これを見ようと、たくさんのカメラを構えたガンプラ好きが周囲を囲っていたのが印象的で、香港のガンダム人気の高さを実感しました。
しかも作品は丁寧に作り込まれていて、中国人の手先の器用さは健在です。
d0154257_19115428.jpg
他にも、日本の有名漫画家の作品を扱う出版社のブースは行列でしたし、子供向けの可愛いキャラを扱った出展も多数ありました。
ちなみに、左下の羊のキャラクターは、今香港の幼稚園児に大人気の「喜羊羊(シーヤンヤン)」。ゆる〜い感じのアニメですが、「アンパンマン」並みに香港や中国の子供の定番キャラ。きっと、ミッキーマウスより有名かも。
写真右下は、バンダイブースで遊ぶ子供たち。

会場には大きな特設ステージも組まれており、時間毎にコスプレや、ACG Girlsと呼ばれる女の子九人組によるパフォーマンスがあったりする中、日本人が壇上にあがるステージもありました。
d0154257_1936144.jpg
バンダイの開発担当者と、Hot Toysの社長、プロダクションディレクター、それに香港のガンダム好き芸能人・俳優の梁榮忠(JOEY LEUNG/ジョーイ・リョーン)氏で、熱く香港と日本のおもちゃについて語る、なんてステージもありました。
このステージの最後には、現在香港で放映中の「仮面ライダー電王」の電王が登場し、8月18日から香港國際空港の隣にあるAsia World-Expo.で開催される「幪面超人祭2010香港(Masked Rider Feat Hong Kong 2010)」の宣伝をちゃっかりしていました。
香港でライダーに会えるとは思っていなかったから、結構嬉しかったです。

とにかく、会場は広いし、すごい人混みで場所によっては歩くのが至難の業、なんてこともあり、すっかり疲れてしまいました。

でも、4月にアメリカ・シアトルの「SAKURA-CON」で外国人の日本アニメ「ジャパニメーション」に対する熱い想いを感じた時が思い出され、香港でも日本のアニメやゲームは充分受け入れられていて、日本人としてちょっと嬉しく思うのでした。
[PR]
by m_suneya | 2010-07-31 20:07 | 趣味

香港の子供も日本と一緒

d0154257_1161610.jpg今日は子供向けのイベント「CO-CO !13周年動漫嘉年華」を見に行ってきました。
これは日本の子供向け雑誌「コロコロコミック」のような香港の雑誌「CO-CO!」が、主宰しているイベント。「CO-CO!」はおもちゃやゲーム、漫画やアニメの情報が満載なんですが、香港でも子供達に大人気なので、このイベントは子供達には外せない大事なイベントのようです。
旦那さんと一緒に、会場のある荃灣(Tsuen Wan)駅まで地下鉄のMTRを乗り継いで行ったのですが、肝心の建物の名前を確認していなかったので、まずは一番駅に近い「新の城」と看板を掲げた南豊中心 に入ってみました。なぜなら若者が吸い込まれるように多数入っていくから。
ちょっと古いそのビル内は、小さな店がアメ横のようにひしめき合っていて、安い女性用衣料品や携帯電話などが売られていました。そこを通り抜け隣のビルへと移ってもまだ会場を探す事は出来ませんでした。
どうやら「新の城」へは行かず駅からまっすぐと続くデッキを歩くと、自然と会場のある 愉景新城(ディスカバリー・パーク)へ行く事が出来たようです。
またしても、ちょっと遠回りをして景色を楽しんでから(負け惜しみ?)会場へ着くことになりました。そこには小学生を中心としたKIDSの親子連れがい〜っぱいいて、ビックリ。ガンダムやベイブレード、ミニ四駆(のようなもの)など、日本でもお馴染みのおもちゃがこれまたい〜っぱい。行列を待ちきれない子供達は、その場でベイブレードを広げ「ゴー! シューット!」と始めてしまうなど、思い思いに楽しんでいるようでした。
d0154257_030332.jpg

d0154257_0334059.jpg
イベントを一通り見た後は 愉景新城(ディスカバリー・パーク) の中をざっと見て帰る事にしました。ビルの中にいる時は冷房で涼しいのですが、ひとたび屋外に出ると蒸し暑くてたまりません。荃灣(Tsuen Wan)駅につくと早速飲み物を購入。 鴻福堂 HUNG FOOD TONG 川貝杏仁露飲品 を買ってみました。真っ白なペットボトルはちょっと異様でしたが、中身もちょっと変わっていました。ドロドロでざらざらな杏仁豆腐、って感じで美味しかったのですが、ノドにねっとりのへばりつくような感じがして、返ってノドが乾いたかも。

この後、折角なのでMTRを乗り換えて ランタオ島 へ行って見る事にしました。この島は香港国際空港香港ディズニーランド寶蓮寺(ポーリンジ) があるところです。でも、そのレポートはまた明日。お休みなさい。
[PR]
by m_suneya | 2010-05-09 01:11 | 趣味

2010年、初めての香港で海外生活をする事になった主婦が、気になったことを気ままにひとりごちます。


by m_suneya