2010年、初めての香港で海外生活をする事になった主婦が、気になったことを気ままにひとりごちます。


by m_suneya

タグ:オクトパスカード ( 6 ) タグの人気記事

今日も香港は晴れてくれました。只今の気温は19度、過ごしやすいです。

香港生活も残す所あと10日あまり。ちょっぴりセンチになって、これまでの写真を見直したりしています。←って実は、荷作りからの現実逃避!
部屋の中は中途半端に中身が入った段ボール箱で、生活空間を圧迫し始めています。こうなると旦那さんが出張中でよかったかも。
あっちを片付けこっちを片付けと、思いつくままに手を付けるからむしろ散らかして、狭い部屋がもっと狭くなってますから。
でも、まだ10日ありますから。。。って言っていると、すぐ日は経っちゃうんですよね。はぁ〜(-。-;)。

でも、以前に撮ってブログにアップしていなかった写真もいくつかあるので、この際香港の思い出としてアップしようと思います。

d0154257_12383114.jpg
まずは、工事現場の「ご迷惑をお掛けしています」看板
香港は正にクラッシュ&ビルドの繰り返しの街。年中どこかで工事をしています。大抵は道路工事。歩道をほっくり返してる事もシバシバ。そんな工事現場で必ず見かけるこの看板。日本でも同様にヘルメットを被った作業員が頭を下げている看板がありますが、こちら香港では、両手を額に当てて「ご不便をお掛けしています」。
所変われば、挨拶の仕方も変わるんですね。

そして歩道脇に良く見かけるのが、こちら。何だと思います? 左が車道側から見た所、右が歩道側から見た所です。
d0154257_1239919.jpg
これ、パーキングメーターなんです。土地の狭い香港、車道のあちこちにこういったパーキングメーターが設置されています。
支払は、持っていない香港人はいないんじゃないかと思われる、オクトパスカード。他にもショッピングモールなどにある駐車場も、クレジットカードの他にオクトパスカードが使える所が多々あります。自家用車で出かけるからと言って、オクトパスカードを忘れちゃダメなんですね。

d0154257_12394924.jpg
そして街を警ら中のおまわりさん。これは夏に佐敦(ジョーダン)で撮ったのですが、腰には無線機と拳銃。これは日本と同じですね。

d0154257_12402693.jpg
でも、香港らしいと思ったのは、それらと一緒にマイボトルも腰から下げている事。香港の夏は熱いですからね、水分補給は大事です。
そう言えば、昨年4月にロサンゼルスに行った時、空港近くの道路を警備していたアーミー(重要人物が到着するとかでたくさんいました)も、腰からマイボトルを下げていました。これはもはや常識なのかしらん?

おまわりさんと言えば、銅鑼灣(コーズウェイベイ)で、白バイを間近に見ることが出来ました。
d0154257_12432457.jpg
私の中では香港の白バイのイメージは、ジャッキー・チェンの映画「ポリス・ストーリー」。まさにそのまんまって感じで、とっても嬉しかったです。
d0154257_12413199.jpg
ちなみに、「HONDA」のバイクでした。

d0154257_12435615.jpg
同じく銅鑼灣で見かけたトラムの行列。次々と来るトラムが信号待ちで、こんな数珠つなぎとなっていました。

それから、これまでのブログの中で散々出て来たMTR。その車内を先日やっと撮影できました。
d0154257_1244222.jpg
なんとも座りにくそうな椅子でしょ? 堅いし冷たいし、キチンと座っていないとズルズルお尻が滑ってしまいます。
優先席もありますが、全く同じベンチ。
でも、香港人は器用に座っているんですよね。これも慣れでしょうか。
車内及び駅構内は飲食禁止。この手の看板は頻繁にありますが、こんな看板もありました。
d0154257_12452297.jpg
「スリに注意!」と言った所でしょうか。
比較的治安の良い香港ですが、やはり油断は禁物ですね。

と、まずは香港の思い出第一弾としては、こんな所で。
さて、片付けを始めますか、どっこいしょ。(←あっ!ヾ(℃゜)言っちゃった!)

…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…
  いつもご愛読、ありがとうございます。m(_ _)m。
 にほんブログ村の人気ランキングに参加しています。
 よろしかったら、クリックして頂けると嬉しいです。
           ↓↓↓
   にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

[PR]
by m_suneya | 2011-02-10 12:56 | 生活
先週の土曜日から香港で放映が始まった
幪面超人(もーみんちゅーやん)月騎」は、やはり「仮面ライダーキバ」でした。
久しぶりに観ると懐かしいですね。
主題歌の広東語バージョンは男性ボーカルでしたが、やはりオリジナルの河村隆一のような声量は無く迫力に欠けていましたが、ソフトなオープニングとなってそれなりに良い感じです。
さすがに本編まで広東語では、内容が分からなくなるので副音声の日本語で観ました。
今観ると2つの時代を行ったり来たりするのは、やはり目まぐるしいですね。香港の人は理解してくれるのかな?


第1話で登場したキャラは、当然仮面ライダーキバのみ。にも関わらず、放映前日のおもちゃ売場では、なんと! 変身ベルトだけではなく、ガルルやバッシャーの武器、サガのベルト、果てはキバのパワーアップ後の武器まで売っていました。
d0154257_2221321.jpg
d0154257_2225403.jpg

写真は、香港一大きいと自称する玩具“反”斗城(トイザらス)海港城(ハーバーシティ)店のものですが、品揃えはすっかり「仮面ライダーキバ」。なんですが、商品見本や看板などがまだ「電王」のまま。これはわざとなのかな? 電王は香港でも人気がありましたから。
d0154257_22275497.jpg


d0154257_22294838.jpg
トイザらスにはこんなものまでありました。
まだ香港では放映されていない「仮面ライダーW」のプラモデルです。香港にも濃ゆい大きなお友達がいますから、知っている人は知っているんですが、子供には分からないんじゃないかな?

まだ、放映していないと言えば、日本で放映中の「仮面ライダー000オーズ」。もちろん香港では放映していません。10月に日本に帰った時に、このときとばかりにガシャポンでボールチェーンの「000」をゲット。
ウキウキでバッグに着けていたら、このトイザらス海港城(ハーバーシティ)店のガシャポンで売っているのをあっけなく発見。おまけに「なりきり仮面ライダーオーズ000」など、新しいガシャポンも並んでいて、がっかりしちゃいました。
でも、ついガシャしてしまうのが、悲しい性。ここのガシャポンはオクトパスカードが使えるから、気軽にガシャしちゃうんですよね。(オクトパスカードでガシャポンする手順は、こちらのブログを参照してください。)

そんなわけで、写真の左が日本でガシャしたオーズ。真ん中と右が、香港でガシャしたオーズドライバー&オースキャナー。(どっちも日本の商品だから区別しても仕方ないんですけどねf(^_^;)出来れば、メダジャリバーが欲しかったな。
d0154257_22324579.jpg

と言うわけで、香港ではテレビ放映こそ数年遅れの「仮面ライダー」ですが、なにげに今のライダーのちょっとしたおもちゃは香港に上陸しています。
それでも、香港のライダー好きはきっと情報に飢えていると思いますから、せめてライダーの放映を1年遅れくらいにしてくれたらいいのにな、と思います。


…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜…〜〜〜……
 いつもご愛読、ありがとうございます。m(_ _)m。
      身の程もわきまえず、
にほんブログ村の人気ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックして頂けると嬉しいです。
   ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

[PR]
by m_suneya | 2010-11-19 22:47 | 趣味

香港迪士尼樂園(後編)

香港迪士尼樂園もいよいよ暗くなってきました。
TDRのように花火が上がると言う事ですが、エレクトリカルパレードのような夜のきらびやかなパレードはありません。
d0154257_13561747.jpg
花火の「Disney in the Stars」(星夢奇縁)が始まる8時30分に向けて、8時を過ぎると Sleeping Beauty Castle はライトアップされていて、その周りに人だかりができてます。
日本の“菊”のように、パ〜ッと開く感じの花火はありませんでしたが、色とりどりの花火が上がり綺麗でした。
d0154257_14854100.jpg花火が終わるともう奥へは戻れません。強制的に出口へと誘導されるのですが、途中のギフトショップに入るのは逆に歓迎されます。Tシャツなど色々ありましたが、ついつい買ってしまうのが缶入りの御菓子。特にアジア的な柄を選んでみました。ハート型のほうは中のクッキーにミッキーの柄が入っていました。値段はHK$55ですから、日本よりも少し安めな気がしました。


d0154257_1471343.jpg出口の「Hong Kong Disneyland Railroad」の駅から園内を振り返りました。ライトアップされてるランド全体が見渡せます。やっぱりこぢんまりとしたランドです。香港迪士尼樂園はディズニー界の「It's a samll World」って感じでした。




小さい、狭いと言いながらもすっかり閉園まで満喫して、さすがに足も痛くなりました。
香港の夏は突然の雨(スコール並の時もあります)や蒸し暑さでヘトヘトになりますから、次に来る時はもっと涼しくて雨の心配もない秋が良いと思いました。


d0154257_14155160.jpg家に帰って財布の中を見ると「Magical Coin Press Machine」で数枚コインを購入していたのを思い出しました。園内のあちこちに機械があるんですが、いつもトイレの前や側だったような感じがします。
右上のドナルドダックはどこのTDRでもありそうですが、左上の香港の町並みが描かれているのは、香港迪士尼樂園オリジナルですね。右下は「TOY STORY」の宇宙人がいっぱいいてかわいいので、つい買っちゃいました。料金は1枚HK$1なのですが、このコインはあまり手に入りません。紙幣のほうが出回っていますから。でも、なんとこの機械は オクトパスカード が使えるんです! 日本だって suica はTDRの園内では使えないのに。う〜む、恐るべし オクトパスカード
[PR]
by m_suneya | 2010-05-24 14:44 | 観光

しんちゃん、発見!

d0154257_21524222.jpg先日、出かける際に使ったMTRの駅で“クレヨンしんちゃん”を発見しました。
「MTR x Crayon Shin-chan
Dynamic Journey MTR Souvneir Ticket Sets 」

どうやら、MTRとしんちゃんがコラボレーションして、記念乗車券が発売となったようです。オクトパスカードとは違うようですね。
しかも、2パターン。それぞれ記念乗車券が2種類ずつとチケットホルダー、首がゆらゆら動くスイングヘッドディスプレイがセットになっているようで、どちらも88HK$。無くなり次第終了するみたいです。
日本のアニメキャラは人気ですが、MTRでしんちゃんを見つけるとは思っていませんでした。どこでも、人気キャラは色々とコラボするんですね。

ちなみにこの券売機はとっても便利で、行き先の駅を地図で直接タッチすると購入できます。漢字表記の駅名は間違えやすいので、慣れない外国人(今は私も外国人)には特にありがたいです。と言っても今はオクトパスカードがあるので、使う事は余りありませんが。。。

d0154257_2212473.jpg
さて今日の夜景です。ここのところ、霧が多くあまり綺麗に見えません。今日も日中は雷を伴う雨で夕方になってようやく雨が上がました。香港にいてもなかなか100万ドルの夜景には巡り逢えません。
[PR]
by m_suneya | 2010-05-10 22:22 | 観光

八達通 -OCTOPUS CARD-

以前、吉之島(JUSCO)へ行くのにミニバスに乗った事を書きましたが、その際便利だと思ったあの
オクトパスカード(八達通 -OCTOPUS CARD-) を、私も遂に手に入れました。

d0154257_0154267.jpg日本で言う、suicaやpasmoと同じような機能を持っていて、電車やバスの運賃はもちろん、コンビニやスーパーの支払も可能です。これで、MTR(地下鉄)もミニバスも小銭を気にせず乗れます。しっかりチャージしておかなくっちゃ!

d0154257_2319468.jpg
ミニバスとはこんな感じで、16人乗りの小さなバスです。基本的にラッピングバスになっていて、色々な広告が描かれています。
今日の香港は珍しく強い雨が夜まで降っていましたので、旦那さんにミニバスで帰ってくるように勧めたんですが、こんな日は考えることがみんな一緒のようで、バス停は行列だったそうです。
このミニバスは着席型なので、席がいっぱいになると乗る事は出来ません。バス停には乗り切れなかった人が次のバスを待っていたそうです。
ミニバスは路線が細い路地まで走っているので、まさに庶民の足という感じです。

d0154257_23222486.jpgこのほかにもお馴染みの二階建てバスもたくさん走っています。こちらはもう少し遠くまで行くバスのようで、私が乗る機会はまだまだ先になりそうです。
それよりも先に乗ってみたいバスがあります。観光用の(彌敦道)ネイザンロードを走る、二階の天井が無い二階建てバス 。有名ですよね。香港に来たからには是非一度あのバスに乗って、ネイザンロードのネオン街を走り抜けてみたいと思っています。
[PR]
by m_suneya | 2010-04-30 00:17 | 生活

吉之島はJUSCOのこと

今日も香港は良いお天気です。
寒くもなく暑くもなく、ちょっと強めの風が吹いていて爽やかです。この二日間に限って言えば、香港生活って意外に快適なんだなと驚いています。

さて、今日はシーツを買いに、JUSCOへ行ってきました。
めざすは紅磡(ホンハム)の東、黄埔(Wampoa)。
そこで初めてミニバスに乗ってみる事にしました。
緑色の14人乗りくらいの小さなバスで、全員が座って乗るタイプ。運賃は先払いですが、おつりは出ません。オクトパスカード(日本で言うsuicaみたいなカード)は使えるようなので、これが便利そうです。さらに車内では、とくに次のバス停の案内が出るわけでもないので、周りの景色を見ながら降りるバス停を見逃さないように注意が必要です。

ですが、降りるバス停を確認していませんでした。この辺りだろうと適当に降りたら、どうも行き過ぎていたようで、プチ迷子状態。
立ち並ぶマンション群の中をうろうろ。不動産屋さんのお兄さんとおぼしき人に、
「吉之島(ガッチートー)」はどこかと尋ねると、すぐに解って教えてくれました。
そうなんです。JUSCOはこちらでは吉之島というんですね。

d0154257_18321649.jpg
大きな船の形をした建物(中にJUSCOのほかにモスバーガーなどがありました)を中心に、黄埔新天地(Wonderful World)というショッピングエリアになっていました。
トイザらスマクドナルドなど、ファミリー向けの店舗がたくさんありました。
お目当てのシーツも買えたので、マクドナルドで一休み。
d0154257_18382184.jpg

見慣れたマクドナルドですが、見慣れないメニューがありました。
日本でもあるのかな? ファンタがスムージーのようにシャーベットになった上にソフトクリームが乗っているんですが、そのソフトクリームはその縁にチョコレートのようなシロップ?がついていて、冷たくて甘くて美味しかったです。

帰りもバスに挑戦したかったんですが、乗ってきたバスと同じ番号のバス停を見つける事が出来ません。仕方がないので、タクシーで帰ってきました。でも、タクシーの初乗りが18HK$(230円位)ですから、日本のタクシーより安くて気軽に使えましたよ。
[PR]
by m_suneya | 2010-04-24 18:54 | 生活